ANA株主優待券専門店 ANA株主優待券を格安販売、高価買取のお店てるる
ANA株主優待券専門店のてるるのロゴ

 

■2015年下期分ANA株主優待を検証してみます。
2015年下期分株主優待

2015年下期分です。
*株主優待ご案内書
  (一般にANA株主優待券と呼ばれているもの)
*ANAグループ優待券
  (一般に冊子と呼ばれているもの)

定番どおり、上記2点が株主優待として送られてきました。
株主さんに到着したのは、関東圏で11月14日ですね。私の住んでいます、金沢市には11月16日郵便で送られてきました。推測するに発送地はやはり東京ではないかと思われます。
ANA株主優待券は、前回変更されましたスクラッチタイプを継承してます。変更されたのは期限はもちろんですが(今回は有効期限が2015年12月1日から2016年11月30日搭乗まで有効)、表紙の色が水色から黄色に変わりました。割引率の変更もありません。2016年5月31日までは、今の水色の券とまったく同じ効力です。2016年6月1日より、繁忙期のお盆、お正月、ゴールデンウィークに株主優待券の座席数が導入されます。これには影響されるかもしてません。
結論としてANA株主優待券は、期限と色が変わっただけです。今までどおりですね。

次にANAグループ優待券を見てみます。表紙が変わりました。当たり前です。期限も変わりました。2015年12月1日から2016年5月31日までです。こちらは、有効期限が半年間なんですね。以前は、搭乗料が半額になる株主優待券も半年だったそうです。
変更点は、 IHG・ANA・ホテルズグループジャパンの宿泊料金20%割引の券が3枚から6枚に増えました。
推測ですが、結構利用者が多いので増やしたのでと思います。もしくは、ホテル自身の空室が多いかですね。これは、あくまで私の推測です。
どんどん、株主優待を利用してANAを使ってくださいね。
 
 
 

 

 有限会社 てるる 石川県公安委員会許可 第11718号
(C)2015-ANA株主優待券専門店のてるる