ANA株主優待券専門店 ANA株主優待券を格安販売、高価買取のお店てるる
ANA株主優待券専門店のてるるのロゴ
 
 ■株主限定ANA機体工場見学 2015年11月7日(土) 体験記
小松空港
小松空港玄関
2015年11月7日に開催されました株主限定機体工場見学に参加しました。それの体験記です。株主にとっても結構人気だそうです。抽選で当たった旨を知らせて来ましたから。14:00からでしたので、11:00小松発もちろんANAに搭乗しました。もちろん、ANA株主優待券を利用します。羽田までです。搭乗料は、半額の12,590円です。私の住んでいます金沢市には空港はありません。お隣のお隣の町小松市に、小松空港があります。自宅から車で30分くらいで行きます。したみちだと一時間くらいです。余裕をもって9:00に家を出ました。
新整備場駅
新整備場駅(東京モノレール)
一般にも機体工場見学は、されてます。半年先まで予約がいっぱいだそうです。小松空港から羽田空港までは、約一時間です。実際に飛んでる時間は、45分程度です。基本行きしなは、左の窓際を希望します。富士山が見えます。本日行きます整備工場は羽田空港内にあります。14:00スタートですので羽田空港で食事などし時間調整をしました。
ANA機体工場の入り口
ANA機体工場の入り口
時間となりましたので、モノレール乗って一駅ですがこのくらい距離は普通歩くんですが金沢にはモノレールがありませんので乗ってみました。集合時間の20分ほど前につき、受付を済ませました。

工場見学の人気の理由は、通常は毎日しているそうです。但し土日はありません。株主見学は、週末に行われます。便利ですね。通常の工場見学も半年先まで予約でいっぱいだそうです。
座学会場
座学会場
とりあえず、教室で勉強会です。
*飛行機がどうして空を飛べるか
*飛行機の作られ方(DVD)
*羽田空港のこと
などを勉強させていただきました。
管制塔が新しくなったことの説明を受けました。
建設されているD滑走路が従来の管制塔からは見えないそうです。そのために今回115mの高い管制塔を作ったそうです。
格納庫1
機体1
ここからは、お待ちかね格納庫です。何せ広い、天井が高い。実際の滑走路が隣接してますので、飛行機の離発着の爆音が聞こえてきます。
格納庫2
機体2
広いです。説明の中で工具のお話がありました。各自に工具箱があり、その工具一つでも行方不明になればあるまで探すそうです。と言うのは、エンジンなどの主要なところに混ざって大事故を起こす可能性があるためだそうです。
格納庫内尾翼
尾翼
飛行機もでかい。これは尾翼ですが、高さは18mだそうです。ビルにすれば、6階になるそうです。
滑走路を望む1
滑走路を望む1
格納庫の外は、駐機場になってます。爆音が聞こえます。大迫力です。
滑走路を望む2
滑走路を望む2
駐機場のその先に、実際の滑走路があります。地面に立っての飛行機の離発着を見たのは、これが初めてです。空港ビルから見るのとでは、また違った感じがします。なんせ、音がすごかったです。今までの東京見物で一番面白いところでしたよ。
 
ANA株主優待券の旅 福岡博多偏

 

 有限会社 てるる 石川県公安委員会許可 第11718号
(C)2015-ANA株主優待券専門店のてるる